真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

f:id:gamon0005:20190415103526j:plain
今朝もモヤモヤしていたので、ゴミ出し&内観光受を二回もやってしまいました。

あと、例の殺してやりたい奴リストの人間の美点発見をやりました。
まだまだ、リストに7、8人残っているのですが、やっぱり一人が限界ですね。
真我が拓いた時のように、父親が憎しみからいとおしい存在に変わった時のように、あの時ほどではないですが、腰が抜けるというか、そんな感じになります。
やはり、強い念というか思いを変えるというのは、エネルギーを消費しますね。
好転反応でしょうか。

今日は特に予定はないので、引き続きボチボチ求職活動と真我のワークをやりたいと思います。

先日のセミナーの時、受講生のYさんとお話ししました。
同じように、三年前、会社をパワハラだかなんだかで辞めて、今の私と同じような状態になったとのこと。
あんな会社もうクズですね、なんて仰っていたので、辞めた会社に対しそういう思いをしたのは、私だけじゃないんだと思い、ホッとしたのを覚えています。

パワハラ会社を辞めて約1ヶ月、真我のセミナーや学長セミナー、日々の真我ワークのおかげで、すでに遠い記憶になっています。
ハロワの相談員のおばあちゃんは、いまパワハラで辞める人多いのよね~まあ三ヶ月くらい経ったら忘れるわよ、なんて言ってましたが。
ハロワも変わったもんだ、と思います。
ようやく労働者の味方になったというか。
昔は、事務的で、求職者の気持ちなど慮らずに、中には平気で酷いこと言う人もいたし。
まあ、それはともかく。

あ、そうそう、あの中学時代の淡い思い出が消えました。
寂しい限りですが。
手放す、ということでしょう。
まさに学長の言う通り、過去の出来事が浮き上がって消える、です。
本当にその通りです。
やっぱり、自分にはゆっくりそういう時間が必要だったのかな、なんて思いました。

今日、ブログであまり書くことないな、と思っていましたが、書いているうちに色々出てきました。

ブログを書く効果というのは、こういうことも言うのかと、思いを新たにしました。

あ、そうそう、いまこういう状態なのでともすると忘れてしまいそうな、日々を楽しむ、ですね。
危うく忘れるところでした。

今日はこの辺で。

今日も徹底真我と愛。
真我の実践。