真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

昨日、完璧愛ポストをして、ようやく気づきました。

これからは勝者のメンタリティ、勝者とまでは行かなくても、普通のメンタリティで生きることが必要であると。

昨日一日中考えさせられました。

昨日の完璧愛ポストで、生まれてこのかた、いかに敗者のメンタリティで生きていたか、気づかされました。

学校も行きたいところではなく、入れるところ。
気がつけば、敗者のメンタリティの友人ばかり引き寄せていた。
大学なんて大卒の肩書きさえ取れればいい、なんて。

そして、よくよく考えてみると、今まで入る会社入る会社、全て、「うちの会社なんて~」と自分を卑下するところ、つまりは敗者のメンタリティのところ、ばかり。
案の定、倒産したり事業縮小したりで辞めざるを得なかったり。

もう、ハッと気がつきました。

このメンタリティが、御先祖様からの業・カルマであると、ハッと気がつきました。

これからは、勝者のメンタリティ、少なくとも普通のメンタリティで生きようと思いました。

自分の命、健康を守るためにも、このメンタリティで生きようと思いました。

勝者のメンタリティで人に迷惑かけるなら問題ですが、そうでないならそれでいいのでは、と思いました。

そしてそして、このメンタリティで生きて行くため、この事に気づくために、天が神が御先祖様が真我に連れて来たのだと思いました。

この前高校時代の友人と会った時の違和感。
どうもおかしいと思っていたら、あれが布石になっていたのかと気づきました。

大きな変化です。

今日も徹底真我。