真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

昨晩、痛恨のミス。
週に一度の転職コンサルタントとの電話相談を忘れてました。
一時間後にお詫びの電話を入れてフォロー。
それから、眠れなくなってしまいました。
貴重な一回を逃した、自責の念と、こちらが忘れているのだから、向こうから確認の電話があってもよいでは?という怒り。
そして、果たしてこのプログラムやってて大丈夫なのだろうかとか不安と心配、つまり夢・幻が襲って来ました。
完璧愛ポストをやってもダメ。
それで、ゴミ出し。
ノートに何枚も何枚も。
そして、少し落ち着いたところで、途中まで読んでいた、真我3を読みました。
そこで大きな発見。
御先祖様の業・カルマを消すには、「両親」に感謝すること、でした。
なるほどです。
私は、内観光受は、いつも真我を開くきっかけとなった父だけだったので、早速父と母で数分間内観光受をやりました。
そしたら、気持ちが落ち着きました。
なんとか寝れそうと思ったので、寝室に向かいました。
もちろんなんとか寝れました。
おかげで、寝不足です。
かぜひきそうです。
でも、今朝ほど出てきた思いが、人間なんだから、忘れることだってある、人間なんだから自然なこと、でした。
いつも完璧愛ポストで出てくる思いです。
そう思ったら、気が楽になりました。
妻とも話し相手ました。
人間なんだから、忘れることだってある。
相手に多大なる迷惑をかけた訳ではなし。
コンサルタントもああいう人とわかったから、非常に気をつけようと。
まあ、妻と話し合えて良かったです。
まあ、また妻との絆が深まりました。
今日も徹底完璧愛ポスト。
美点発見。