真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

f:id:gamon0005:20180415152948j:plain
f:id:gamon0005:20180415153006j:plain
昨日はどうにも、心のモヤモヤが取れなかったので、ちょっと足をのばして、地元で一番大きい神社へ。

おみくじ引いたら、ここでも大吉。

神社の中をブラブラしていたら、ふと感謝の念が。

今こうして、無事生きていることへの感謝の念がわいて来ました。

そしたら、胃の辺りもスッキリし、会社の事も冷静にふ俯瞰できるようになりました。

もう辞めるしかない、次だ、という思いが新たになりました。

そして何より妻の応援。
ことあるごとに、大丈夫、良い会社に入れるからと、言ってもらってます。

妻には大感謝しかありません。

こうして、生きている事への感謝の念がわいてくる、妻に素直に大感謝できるのも、真我のおかげです。

そして、昨晩、サンタ営業ドロボー営業の本を読んでいたら合点がゆきました。
モヤモヤの原因がわかりました。
今の会社はまさにドロボー営業。
お客様から仕事くれくれだけ。
お客様のことを全く考えてない。
私も一年この会社にいて、製品・サービスがお客様にとってどこが魅力なのか全く見えてこない。
それで、お客様から仕事取れ取れ、仕事くれくれ。
おかしい、納得ゆなかい、と常々思っていました。
昨日サンタ営業ドロボー営業の本を読んでいたら、そうかそういう事かと合点がゆきました。
そして自分の考えが合っていたと納得がゆきました。
やはりお客様の喜ぶ顔が見たい。
やはりそこだったのかと思いました。
今の会社・経営者、基本的に自分のこと自分たちの利益しか考えてないし、言っても変わらないなと思いました。
本にある通り、やはりそういうところからは、離れたほうが良いと、思いを新たにしました。
そして本を読んでいたら、これかの転職活動的において、出会うであろう企業さまへのワクワク感がわいて来ました。

今日も徹底真我。
真我の実践。
今日も徹底健康。