真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

ある方に言われたので早速昨晩、経理のおばちゃんと今勤めている会社の美点発見をやりました。

気持ちは落ち着きました。

ただ、不思議なもので、おばちゃんも含め今の会社への執着がなくなりました。

他で挑戦してみようという気は変わらず、余計に、もう自転車操業の会社はもういやだ、前の会社がそうだったし、ほんの少しで良いから今より経営基盤がしっかりした会社に勤めたいという気持ちが強くなりました。

この会社に入る前、中高年の再就職に求められる事として、会社を救う気持ちであったり、能力であったり、泥船に乗って自分がなんとかする気持ちがないと再就職は無理です、ということを懇意にしているキャリアコンサルタントの方から言われました。

それを受けてこの会社に入ったのですが、もうウンザリです。

過去に会社の倒産も経験したし、前の会社も財政が毎年毎年苦しくなってきたし、今の会社も毎日のように経理のおばちゃんが金策でヒステリックになっているし、たとえわずかな額でさえボーナスも出ないし、なんかキャリアの最後ぐらいは、ある程度は経営基盤の安定した会社に勤めたいし、サラリーマンとしてそういうの求めて何が悪い、って感じが強くなりました。

仕事内容でも、もっと海外営業職でもっと営業的なことがしたいし、大きな商談をまとめてみたい、そんな気がますます強くなりました。

ただ、少なくとも、業務的にタイミングの悪い海外出張はなんとかならないかと、社長に談判しないといけない、その勇気、管理職として部下を守る義務感というのがわいてきました。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。