真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真が我で歩く日々の気づき

今日はどしゃぶりの雨の中、国民の義務を果たして参りました。

これだけネット社会になったんだし、マイナンバー制もお金かけて作ったのだから、いい加減ネット投票できないものかとつくづく思います。

さて、佐藤康行研究員のM子さんのブログをみていたら、学長の言葉として、真我に目覚めると、過去がゴミとして出てくるというようなことが書かれてました。

本当にその通りだと思います。

真我に目覚めてからというもの、あの時ああしておけば良かった、何であの時ああしなかったんだろう、などなど、過去のことがふつふつとわいてきました。

真我に目覚める前は、我人生に悔いなしと思っていましたが、無理やりフタをしていたのですね。

たまに、昔の成功哲学自己啓発時代の仲間のブログやらSNSを見ますが、いまだにあの頃と同じ、過去の出来事をもとに、自分はこう生きるああ生きるとあい変わらず頑なな人がいたりしますが、なんか憐れだな~~痛いな~~なんてちょっと思ったりもします。

こっちは真我に目覚めて変わったのに、と思います。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。