真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

おとといの晩、まだ暑いと半袖短パン、毛布一枚で寝ていたら、咳が出て止まらなくなり、眠れなくなりました。

眠れずただモンモンとしていても無駄と思い、リビングのソファーで、咳で眠れないことをネタに完璧愛ポストをやりました。

やっている最中に気づいたのが、やっぱり体が冷えているのかな、でした。

そこで思いきって冬用のジャージを出して着込みました。

それで引き続き完璧愛ポストをやっていると、気づくと咳がとまり、眠くなってまいりました。

そこで寝室に戻り、寝ました。

次の朝も超体がだるかったのですが、またまたそれをネタに完璧愛ポストやその他のワークをやってなんとか会社に行くべく家を出ました。

もう通勤電車の中では爆睡です。

降りる駅で目覚めて、駅を降りて会社に向かうと、あら不思議。

体がスッキリしてました。

ちょうど風邪が治ってスッキリした感じ、溜まっていた疲れと毒気が抜けた感じ、にそっくりでした。

その時気がつきました。

ああやっぱり風邪をひいていたのかと。

夏から冬バージョンに体が変わったのかと。

体も衣替えしたのかと。

夏の疲れが溜まっていたのかと。

一番驚きなのが一晩ほどで風邪が抜けた事です。

今まででしたら1日ぐらいは会社休んでいたでしょう。

それがたった一晩ほどで。

これも夜に完璧愛ポストをやったおかげでしょう。

そこで眠れたのが良かったのだと思います。

以前だったら、ゲホゲホ咳してモンモンとしながら夜を過ごし、次の日は会社を休みことに。

ほんと、真我のおかげです。

ちなみに、「風邪の効用」という本によると、風邪は体に溜まった疲れや毒素を抜く効用があり、咳や鼻水やくしゃみや痰はそのため、との事でした。

その本の筆者の方は、風邪をひいたかなと思ったら、ちょっと咳やくしゃみするだけで風邪が抜けるとの事でした。

長くなるのでこの辺で。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。