真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

最近思ったのが、選択肢はないということです。

いったん真我に目覚めたら、もう真我を追求してゆくしかない。

その他の選択肢はない、ということです。

ようやくですが、そう思えるようになりました。

昔、成功哲学で学んだことに、人間も含め生き物は成長するか死ぬか、しかないとのことでした。老いも成長に含まれるとのことでした。

なんとなく真我も似ているような。

追求するか、死にはしないけど、ぐちゃぐちゃになるか、そんな気がしました。

ちょっと重いでしょうか。

あと、最近ようやく、失われた10年、正確には13,14年と思えるようになりました。

37,38歳くらいでうつにかかり、自力回復したように思えても、もう悶々と鬱々とした日々をつい最近まで、過ごし、最近徹底的に完璧愛ポストやその他のワークをやるようになってようやく過去をそう思えるようになりました。

なんというか、過去を俯瞰して見れるようになったというか。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。