真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

まあ、日々気づくこと気づくこと。

ある日仕事中気づいたのが、なんでオレ、こんな厳しい人生選らんじまったのか、です。

常に自分に厳しく厳しく、努力することこそ最高、なんて。

確かにTOElCとかで900点取ったりしたけど。

もっと楽な人生、あったんじゃないかって。

たとえば、会社に入ってただ仕事して言われたことだけを頑張ればいい、そんな人生も楽だったのでは、とふと思ってしまいました。

もっと楽な人生を選択していたら、どうなっていたのかな、と思います。

厳しい人生を選らんだ自分がいとおしく、かわいそうとも思います。

真我に目覚めると今までの人生が違って見えてきます。

不思議です。

これからの人生今までの延長線上にないのなら、何か良い人生が歩めるのでしょうか。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。