真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

何度も何度も完璧愛ポストをやるうち、気づいたのが、中学生の時感じた何かを失った感、喪失感、それを埋めるだけの人生だったことに気づいたことです。今まで。

驚愕の気づきでした。

音楽やったりバイクに乗ったり、それなりに楽しかったですが、どこかに空しさを感じていたのは事実です。

その空しさがよくわかりました。

真我に目覚めてから、興味がなくなってしまったのもそのせいでしょう。

ただ埋めるだけの人生。

そう思うと涙が出そうです。

思わず、学長~とすがり付きたくなります。

もう埋めるだけの人生なんてまっぴらごめんです。

そう思うとまた涙が出そうです。

これで掴んで掴んで離してなかったものを離せたでしょうか。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。