真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

昨晩、寝てる時、学長の音声を聞きながら、気づいてしまったのが、オレは何か悪いことしたか??!!、でした。

オレは宇宙から見たらただの人間。

宇宙から見たらただ人間として生きているだけ。

そこに良いも悪いもない。

確かに人間界では良い悪いはある。

でもオレは法律を破るようなことはしてないし、倫理的にもそれを破るようなことはしていない。

なのに今までオレを裁くヤツらが多かったこと。

そんなにオレを裁くけど、オレは何か悪いことしたのか??

オレもオレでそんなヤツらは反応して、自分を裁いてきた。

オレは何か悪いことしたのか??

そりゃ、人間は煩悩のかたまりだし、人間なんだから、仕事でミスもすれば、会社の事情で会社辞めなければならなかったこともあるさ、でもさ、何か悪いことしたのか??

法律や倫理感を破るような決定的な悪いことしたのか??

そんな思いがふつふつと沸いてきました。

そう、オレは何も悪くない!!でした。

大きな気づきでした。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。

今日もゆるくゆるく。