真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

最近、よく思うのが感謝です。

真我に目覚めたからこそ、感謝できてます。

かつて私は成功哲学自己啓発をやっていたので、斎藤〇人、ホ〇オポノポノにも凝りました。

斎藤〇人さんにおいては、ありがとうを一日何回も言う。

ついてる、ついてる、を一日何回も言う。

やりました。

一日千回も言う。

それくらいやりました。

ひたすら、ありがとう、ありがとう、と心でつぶやいてました。

必死に。

でも何も良くなりませんでした。

あたりまえです。

心の奥底では、まったく感謝できてないのですから。

そして、ホ〇ポノポノ。

愛してる、ありがとう、ついてます、感謝してます(だったかな)を心のなかでつぶやく。

そして、エンピツのクリーニング。

やりました。必死に。

でも、何も良くなりませんでした。

当たり前です。

心の奥底では、何事に対しても感謝してないのですから。

真我に目覚めた今だからこそ言えるのが、心のゴミを出したからこそ、無理やりそう思わなくても感謝できるのだと思うのです。

だから、私はいつも思います。

感謝できないのなら、無理やり感謝する必要ない、と。

感謝は”する”ものではなく、わき上がるものだと思うのです。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。