真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

昨日、完璧愛ポストをやっているとき、はたと気づきました。

自分の心の奥の奥にある思い、考えを。

楽しい事は罪だ。

楽しい事をしていると足もとをすくわれる。前はそれでうつになった。きっと何かある。

でした。

この罪悪感と恐怖心。

ずっとこれが私の心の奥の奥にくすぶり続けてた思い、考えでした。

これをネタに更に完璧愛ポストをやりました。

この恐怖心と罪悪感を消すには楽しく生きる、楽しい仕事を、という思いも消す、ということに気づきました。

まさに講座の最初の頃習った光と影で、影を消すには光も消す、です。

いいとこ取りは、無いです。

そこで思い出したのが、成功哲学自己啓発時代に師匠と思っていた人です。

たまにFBを見ると、今でも人集めてパーティーやったり、クルーザーに乗ったりして、いかにも楽しい人生送ってます~~皆さんどうですかっ~ってやってます。

ふと気づいたのが、そんな事やっているのは、その前提にあるのが、人生は辛いもの苦しいもの、があるのでは?でした。

いくらそんな事やっても、その前提からは逃げられないのでは、なるほど、逃げてるだけなのかもしれない、とふと思いました。

"楽しい"こといくらやっても、その前提はどこまでも追いかけてくる。

なんて考えてたら、自分は意識が上がったな~~なんて思ってしまいました。

その人が良く言うのが、パーティーなどで意識レベルの高い人たちが集まって・・・、でした。

ホントかな?と思ってしまいました。

まあ、かつて2000人の会社の社長をやっていた方はそんな事言いません。

今日も徹底真我。

真我の実践。

今日も愛に生きる。