真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

そうそう、心のフタが開いて、愛があふれ出てきてから、気づいたことがもう一つ。

妻は、私の先祖からの業・カルマを消す為にやってきたのか、と気づいた。

ようやくである。

それなりに真我を追求してきたが、それでも、ようやくである。

真我とはそういうもの、、、とも気づいた。

私の家系はどちらかというと、あまり学歴に縁がない家系。

妻の家系はバリバリのエリートではないけど、結構高学歴者が多い家系。

そう、だから、相反しているから、私の先祖の業・カルマを消しに来たと言える。

我ながら、なるほど~~~と思ってしまった。