真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

気がついたら、体調が戻った気がした。

特にお腹と胃の調子。

お腹がすくし、食欲もわいてきた。

真我で生きていると敏感になるのだろうか、ちょっと前まであるコンサルタントと関わっていたのだが、その時はお腹が常にシクシクして、常に吐き気があり、食欲もなくなっていた。そして常に気分も塞いでいた。

でも、そのコンサルタントとの付き合いをやめたら、復活してきた。

正確にはコンサルタント契約を向こうから破棄してきた。。。。

で、次に新しいコンサルタントと契約を結んだのだが、その人と契約したとたん調子が戻ってきた。

ま、本来なら、真我でいえば皆友だち、愛してる・・・のだけれど。

今考えると前のコンサルタントの時は酷い状態だった。
お腹と胃の調子はくずれるは、気分は塞いで不安で心配だらけだったのだけれど。
あれは一体なんだったのだろうと思う。
そのコンサルタント自体は、それほど悪い人ではなかったのだけれど、見事に体と心が反応してしまっていた。私の意志とは別に。

これも好転反応で、今のコンサルタントに会うための序章だったのかもしれない。

今日は私以外の人は、なんの話やら・・・となってしまいました。