読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

真我で歩く日々の気づき

今朝、早く目覚めてしまった。

いつもなら、もう一度寝なければと脅迫観念と恐怖心でもがいて結局眠れず、外の音が気になって、もんもんとしながら、ベッドの中でひたすら目覚ましが鳴るのを待つのであったけど。。。。

今日は、目が覚めて、ベッドの中で内観光受していたら、世の中は愛でできているという思いがふっと沸きあがった。

そう、世の中は人で出来ているし、人は皆親から生まれてくるし、人は親の愛を受けて育つのだから、世の中は愛でできている・・・。

そんな思いがフッと湧きあがった。

そして、私も例外ではない。

以前思っていた、なんというか上から目線で、、、、私だけ何か特別で、特別な能力があって他人とは違う、そうではない。
私は世の中で唯一無二の存在ではあるが。

世の中は愛でできている・・・だから私も例外ではなく、私もその中の一人で、ひとりではない。

それが転じて、地球は愛でできていると、気づいた。

地球上の人は皆親から生まれて、親の愛情を受けて育つのだから、地球は愛で出来ている、と気づいた。
もちろん世界にはそうじゃない人も多くいるのは分かっている。
でも、親から生まれてくるのには変わりない。

そして、私も地球の中の一人。
親の愛を受けて育った一人。

人間だけでなく、地球上の生物はすべて親から生まれてくる。。。。

・・・なんてふわふわ悟っていたら、安心感にふあ~と包まれ、いつの間に寝入ってしまった。

目覚ましが鳴っても、もう少し寝ていたいと思った。

はじめての体験である。

私は、目覚ましより早く目覚めてしまうと、なかなかもう一度寝付けないのに・・・である。


話が変わって・・・。

内観光受する時も、最近は妻ほうのご先祖様を愛せるようになったし、感謝できるようになった、ものすごく。

例の『たすきがけ』である。

驚くべき変化なのです。

でも、一番驚いているのは、このワタシなのです。