読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

私の体験談<うつ~真我遭遇~その後>since2003 #34

本日もブログをお読みいただきありがとうございます。

前回は、自殺願望・うつで2005年に会社を辞め、2006年に入った会社も地獄のうつ状態が復活して2011年に辞め、2012年に今勤めている会社に就職するところまでゆきました。そして、懇意にしている整体師の先生に『うつは90日で治る』を紹介されて読んだら『YSこころのクリニック』が会社の近くだと分かり、マイクさんの無料カウンセリングを受け竹本医師の診察をうけ、そして『宇宙無限力』を受けることにしたところまでゆきました。

そしてそして、2015年の6月、『宇宙無限力』を受けるのです。

真我開発講座はこれがはじめてです。

なにがなにやら、分からない。

でも、竹本医師に診断された不安神経症が治る、そして今まで長年抱えてきた心のモヤモヤがすっきりするなら、なんでもいいやと思って

いました。

当日は超緊張しました。

何をするのか、何をされるのか。

会場に入ってこれまたビックリ。

机といすが壁に向かって並んでるではありませんか。

さんざん成功哲学セミナーや自己啓発セミナーに出てきた私としては、たいていその手のセミナーでは椅子と机は前に向かって並んでいる

ものなのですが、この配置にビックリしました。

これからして違う。

今までとは違う事をやってくれるのではないか?

それにしても何をやるのか??
期待より不安が先に来ました。

内容はもう皆さんご存知なので割愛します。

2日間終わって、もうビックリだったのが、今までとは見ている世界がちがう!ことでした。

もうスッキリして、気がつくとあの”うつ地獄”のことも、思い出さなくなっていましたし、なんか異次元の世界にいる感覚でした。

もう、今までさんざん受けてきた成功哲学自己啓発セミナーとは全く別物、次元が全く違うと実感しました。

ただ、この感覚が長く続くのか、成功哲学自己啓発セミナーの後みたいに、段々気分が元に戻ってしまうのか確かめるべく、半年後に『

未来内観』を受けようと決めました。

クリニックのほうも、スッキリしたので、行かなくなってしまいました。

このスッキリ感は消える事なく半年続きました。

こりゃホンモノだ!!!!と思い、『未来内観を』受ける事にしました。

そして、2015年の12月『未来内観』の受講の申し込みにまたクリニックを尋ねました。

申し込みしたところ、竹本医師の診察を受けて欲しいという事だったので、受けました。

宇宙無限から来なくなってしまったので、経過観察したいので受けて欲しいとの事でした。

受けたら、竹本医師から寛解のお墨付きを頂き、ホッとしました。

診察も、診察らしくなく、ほとんど世間話とジョークで診察室の外に笑い声が響くのではないかと心配したくらいです。

そして『未来内観』受けるのでした。


次回につづく。