読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

私の体験談<うつ~真我遭遇~その後>since2003 #18

本日もブログをお読みいただきありがとうございます。

前回は、自殺願望・うつで、結局会社を辞めると決め2005年に起業セミナーを受け霊能力者と出会い、さらに「起業家養成科講座」なるも

のに参加したが、起業をいったんあきらめ再就職するところまでお話しました。

さあ、やはり、起業するより、再就職しようと思い、そうしているうちに2005年も終わり、2006年になりました。

あの地獄のようなうつ状態から、なんとか脱出できたし、のんびり再就職活動をするのでした。

霊能力者のカウンセリングは月二回土曜日、相変わらず受けておりました。

受けた後はスッキリするのですが、邪悪なものがまたまた溜まってしまい、それを抜きに行っておりました。

人材紹介会社に何社か登録し、その内の一社の紹介で 春が終わる頃ある医療機器メーカーに貿易職として就職する事になりました。

面接担当者は若く、話が合ったので、思わず決めてしまいました。

その会社に勤めながら、また起業する道を模索しても良いし、起業の道が無ければ引き続き勤めればいいやと、軽い感じでした。

当時就職相談に通っていた、女性の職業カウンセラーの人から、そんな適当に選んでいいの?と説教されてしまいましたが、上記のように

思っていた私は、聴く耳を持ちませんでした。

後々その言葉が身にしみる事になるのですが。。。。

実は、結構とんでもない会社だと、相当あと気づくのでした。

とりあえずは再就職。
一見うつが身をひそめ、さあ再出発だと思いました。

当時の私は、あの忌まわしい”うつ”とおさらばできた、もう大丈夫だと思っていました。
霊能力者のところにも通っているし。。。。

しかしながら、生活の糧は獲たものの、勤めながら、起業どうしよう、この状況、なんか底辺にいるような感じがして、この状況から脱出

して、上に這い上がるにはどうしたら良いのか、そればかりを考えておりました。

本屋、ネット、色々探していて出会ったのが、「成功哲学」なのです!!!!

さんざん探した挙句、
三泊四日、ホテルにとまり、食事もついて、ウン十万のセミナーを、発見。
さんざん、迷った挙句、霊能力者にも相談した挙句、受けることにしたのでした!!
清水の舞台から飛び降りるとは、このことかと思いました。

ここからが、自己投資の入り口でした。

後年、このおかげで、真我開発講座は何の抵抗もなく、お金を出すことになるのですが。

そして、そのセミナーに参加するのでした。

次回につづく。