真我布武 ー真我で歩いてゆくー

<"布武"とは本来歩くという意味です>

私の体験談<うつ~真我遭遇~その後>since2003 #4

本日もブログをお読みいただきありがとうございます。

前回は、季節+仕事+怪我で、心身ともにおかしくなり、内科に行ったり市販の鎮痛剤を使い、ついに心療内科に行くことにした、ところまでお話しました。

そうです、心療内科を適当にネットで調べて、会社帰りに行きました。

初めて心療内科というところに行きました。
でもそこは結構きれいで、待合室にいる患者も少なく、落ち着いた雰囲気でした。

受付を済ませると、やはくも私の診察の番がやってまいりました。

診察室に入り、「ハイどうぞ」と医者に言われるまま椅子にすわりました。

「どうされました?」と聞くので、
私が症状を話し始めると・・・。

3分も経たないうちに、医者はくるりと姿勢を変えて、カルテを書き出しました。

正直、えっっ?て思いました。

心療内科ってカウンセリングとかお話をじっくり聞いてくれるところでは???

妙に納得ゆかないまま、話を続けようとすると。。。。

「わかりました。それではおクスリ出しておきますので、様子見てください。2週間分出しておきますので、2週間経ったらまた来てください。その時またどうなのか教えてください」

診察が終わりました。

その間ものの5分。

かなり納得ゆきませんでした。

でもまぁこんなもんか、クスリを出すということは、クスリを飲めば治るのか、と自分自身をなんとか納得させました。

さ~、ここからが本格的なうつ地獄の入り口です。

その時は、つゆとも知りかりませんでしたが(笑)。

次回へつづきます。